• « 2017·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2014’11.04・Tue

息子誕生レポ

10月27日 17:01 息子産まれました

Twitterでボソボソご報告していたのですが、改めまして(´・ω・`)
予定日、一週間前の3150gでした。

以下、出産レポなので興味のある方だけお読み下さい!

《 10/26 》
前日に大量に作った作り置きのおかずを取りに
あと小夏のシャンプーをする為に、旦那が小夏と実家に。

小夏氏は最初、私の事はやはり忘れていたようで尻尾ボーンでしたが
朝ご飯を与えると 「ママだコレ!」 と思い出してくれて、鼻ペロペロ(´ω`)

何事かと思うほど、ものすっごく獣臭くて、別イタチみたいになってましたが
旦那とシャンプーしたらフワフワの無臭イタチになりました。
良かった良かった、焦るわ本当……(;´゚д゚)
その後、貰う物だけ貰って旦那と小夏はサクッと帰宅。

―― 17:00
暇潰しに始めたドラクエⅨをやりながら旦那とLINE。
何かお腹が痛いような、痛くないような、時間間隔があるような?
まさか陣痛だったりして~などと笑いながら、間隔を測ってみたら10分間隔。

まさか、まさか…と、薄ら笑いを浮かべつつ一応お風呂に入り、入院準備の確認。
夕飯の豚丼を作る。そんな事やっているうちに5分間隔になり、
痛いような痛くないような、から確実に痛いコレ!になったので、病院に電話。
一応見てみましょうかって事で病院にGO→→→

―― 24:00
子宮口が1cmしか開いていない上に、初産だし、前駆陣痛じゃね?とまだ半信半疑。
とりあえず帰りますって事で帰宅。これが前駆陣痛なら最悪だな~って痛み。
おしるしなんて生やさしいもんじゃない出血と尿意でちょくちょくトイレに立つのがしんどいので
いっそトイレにいようって事で、4時間くらい篭もる。
椅子に座ると陣痛の痛みを逃すのが楽だと聞きましたが、本当だと思います(ノД`)
陣痛の合間に意識が飛んでたと云うか寝てたんですが
明け方なんだかサラサラ~としたものが出た気がしたので、破水?と思い病院に電話。
その時点で7:30くらいだったものの、助産師に外来始まってから来てもいいと云われて
時間外料金を取られるのはイヤだったので8:30まで待って病院へ。

《 10/27 》
―― 9:00
子宮口が5cmまで開いていたので、そのまま入院へ。
その日は3人程既に陣痛室に居て、悲鳴と唸り声の修羅の場でありました。
私は声をあげずに痛みに耐えるタイプだったので、助産師に放置され気味(白目)
妹と母が張りの間、腰を押してくれるのが本当に助かりました。

―― 17:00
旦那が到着。

陣痛間隔が何故かどんどん延びていき、子宮口は開かず、助産師が首を傾げ始める。
NSTは、赤さんが苦しんでますよ~とピーピー鳴りっぱなしになり、出血しまくり。
思い出したように助産師が熱を測ると38℃越え。慌てて先生が召還される。

カーテンの向こうで、何で熱を測らなかったとか何とか助産師同士でワイワイ揉めてるのを
遠くに聞きつつ、速効点滴が刺される。私は意識が朦朧状態。
母胎もグッタリ、赤さんも弱り気味って事で、もう出しちゃおうって事になり
先生に無理矢理、子宮口をこじ開けられる
勿論とても痛いが、これで終われると思ったら、どんどんやって下さいと云う感じ。

全開になった所で、分娩室に移動。
張りに合わせて、便を出す感じでいきんでねと云われて 『マジでか!!Σ(;゚∀゚)』となる。
たった5回いきんだだけで、息子がずるぅっと誕生。いきむの上手いと誉められる。
分娩室に入って10分の事でありました。

後日、陣痛室に居合わせた同士達に、とても静かに陣痛に耐えてる人がいると思ったら
入ってすぐ、おぎゃああああと聞こえて、早すぎて笑ったと云われました。

息子は、ヘソの緒が折れて血液循環が悪くなっていたのと、自分の排泄物を飲んでたらしい。
さくっと処置されて、胸の上に置いてもらうものの顔が全然見えない(^o^)
とりあえず産んだ感動より陣痛の苦しみから解放された喜びしかなく、ボーッとしてました。

いきみ逃しの地獄を味わう事なく、いきなり快速特急で産んでしまい
立ち会っていた旦那も、あれ?こんなもんなの?嫁冷静すぎてどうなの?と云う感じ。
しんどかったし無駄に叫ぶ体力すら惜しかったのだと伝えると
『どんだけ効率厨だよwww』 と云われる。きっとこのセリフは一生忘れない。

※効率厨→
ネットゲームなどで使われる用語。
Lv上げや攻略の際の経験値効率のみを追い求めるプレイを好む人の事。
私はソロプレイ好きの効率厨で、時間対効率を求めつつこつこつ稼ぎが好きなタイプ


体力を温存しながら、簡単に産んだおかげで、産後はケロッと元気。
ボーッとしてる間に、急ぎの分娩だった為、容赦なく切られた会陰を縫われたり
息子が戻ってきて、添え乳したり、乳首痛かったり(フラグ)
旦那と普通に雑談しながら一時間過ごし病室へ。夕飯を半分子して食べて、就寝。

私の出産はこんな感じでした(´ω`)
18時間掛かったので、安産とは云えないまでもお産自体は楽だったと思います。

《 10/28~11/2 》
私が産んだ病院は母乳育児に力を入れていて、母子同室だったので
陣痛から退院までの6日間、殆ど一睡も出来ない日々でした。
それと云うのも、私の乳首が吸い辛い+息子は舌を絡めるのが下手で飲めないのです。
それでも、ミルクを足す事は許されず、首を引き掴み無理矢理乳首に押し当てて特訓...
3日目には私の乳首は割れて血が滲み、息子は上手く吸えない乳首を拒絶して癇癪を起こし
顔を真っ赤にして後ろに反り返りギャン泣きと云う、正に修羅場。
何でここまでやらなきゃならないんだと、腹を空かして寝れない息子を抱っこして
夜中は授乳室に篭もるか、病院内の廊下を徘徊してました。

結局、体重が落ちたので搾乳しようとなるも、20cc絞るのに一時間掛かる始末で
寝る時間なんか全く取れなかったり、それでもミルクは断固として足させて貰えなかったり
息子は黄疸まで出かかっていて、量を取るのが必要な上、腹空かせて眠れず泣いてるのを見て

ふざけんな!!!!!!!!!!(;;`゚д゚)

と、助産師にぶち切れて搾乳とミルク混合を認めさせるに至ったのが4日目。本当、地獄でした。
頑張ろうとは思っていても、助産師の方に『寝ないで搾乳すればいいじゃん(^ω^)』みたいな
態度されると、むかつくんですよね。どうせ仕事復帰するから完母なんて目指してない(爆)

殆ど一睡もしないで練習しても、たった6日でどうにもならねー事はあるのです。
ママも初心者、息子だって赤ちゃん初心者なのですからね。
母乳が良いのは百も承知ですが、一朝一夕で吸えるようになるかというと話は別ですし。
母乳母乳とうるさい母乳厨の病院め!と荒みに荒みながら、何とか一緒に退院出来ました。
もう私の精神もストレスも乳首もズタズタのボロボロです。
いくら母乳が血液で出来てるって云っても、血の混じる乳飲ませるのは訳が違うだろっていう。
5日目に担当だった、話の解る助産師さんがオススメしてくれた保護器を買いました。
おかげさまで今は母乳をグビグビ飲んでくれてます。

もし二人目を産むような事があったとしても絶対この病院では産まない。

とりあえず、そんな感じでしたが、母子共に元気です。
ダラダラ~と文章ばっかですみません。育児頑張ります~"ヽ(´▽`)ノ"
と、最後にうちの長男の一発芸をご紹介します。

"イタチの擬態 腹毛! "
1104b.jpg
お義母さんがガチで旦那の腹毛と見間違えたらしいと聞いて。

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

Categorieイタチじゃない方  トラックバック(0) コメント(7) TOP

2014’10.13・Mon

男の子なんだぜ

最近、パパが帰ってくると目がウルウルしちゃう小夏

だって、男の子だもん(何)

デブなので動きのキレがなくなって
テンションも低くて、微妙に元気がなく、すぐソファ下に戻ってしまうそうで…
朝だけはクックックックしてるみたいなんですが、ちょっと心配(;´・ω・)

尻尾洗いに挑む小夏氏
20141013b.jpg
この顔である

換毛で生え揃った尻尾毛を守る為に、尻尾洗いを継続中です
この覚悟を決めた顔に、男らしさを感じる今日この頃…
こなちゅ~(;;)

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

CategorieDays  トラックバック(0) コメント(8) TOP

2014’10.10・Fri

可愛いは正義なんだぜ

顔と身体がすげ替え写真みたいだと、もっぱらの噂な小夏だぜ

この季節は腹ペコリなイタチ諸君の為に
小夏の "ご飯増量おねだり講座" をやってみたいと思います

まずは基本の "上目遣い" だぜ
20141010a.jpg
じっ…
20141010e.jpg
じっ……
20141010b.jpg
いかにも物言いたげな感じで見上げるんだぜ
見上げる時に、前脚や顎をパパやママの足に乗せると尚効果的です
ご飯が出てくるまでしつこく続けると、ご飯の前にオヤツが出てくる事があるんだぜ

皿はピカピカにするんだぜ
20141010c.jpg
食い残しはNGだぜ
未使用みたいにピカピカにして、すかさず上目遣い。コレは効くぜ
追加のご飯が出てくるか、留守中の間食が提供されます

スペシャル奥義 イタチの"叫び"
20141010d.jpg
お腹が空いたんだぜ!!!と身体全体を使って表現しましょう
この時、身体はパパママに密着させてグリグリするのがミソです
うちのパパは、これを出すとメロメロになってライフが0になるんだぜ。ちょろいぜ(`・ω・´)

ママはマタニティブルーなのか写真だけで涙目になっているらしいけどそんなん知らんぜ
以上、小夏でした。

にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

CategorieDays  トラックバック(0) コメント(4) TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。